行政を使った粗大ごみを一番安く処分する方法

粗大ごみを一番安く処分する方法、それは行政に処分依頼をすることです。粗大ごみのシール(粗大ごみ処理券)を購入し、粗大ごみに貼り付けて指定の場所に置く。そうすれば1品数百円から、高くても5千円以下の金額でゴミを処分することができます。ごみ処理の格安業者は様々ありますが、行政の金額以下で対応する業者はありません。安さを求めるのであれば、お住まいの市区町村の指定する方法で処分することをお勧めします。

東京都の粗大ごみの回収方法

手間を掛けずに安く処分する方法

粗大ごみの一番安い処分方法は、行政に依頼すること。ですが安い分、電話をして処分の依頼をしたり、粗大ごみを指定の場所に持って行く必要があるなど手間がかかります。行政のやることなので、お住まいの市区町村では土日祝日には対応していないなんてことも。行政に処分を依頼すると、どうしても時間と手間が掛かってしまいます。

その時間と手間、両方を掛けずに安くごみを処分する方法。それは、当サイト「一括見積比較コンシェルジュ」をご利用する方法です。当サイトでは、お住まいの地域に対応する粗大ごみ処分業者から、最大5社の見積もりを一括で行うシステムです。サイトのご利用料金はもちろん無料、業者の見積もりを見て、一番気に入ったところにご依頼をしてください。料金はもちろん、日時もあなたのご希望通り。都合に合う業者がいなければ、ご依頼する必要もありません。

「行政は面倒だな…」そう思ったら、下記のクイック見積もりフォームをご利用ください。